第3回小川のワイン祭にご出店くださるお店を紹介いたします。
2日間開催となりましたので、店舗によって出店日が異なります。
お気に入りのあの味や、楽しみにしているあの味を逃さぬよう要チェックです。
※このページはワイン祭開催まで更新していきます。

28日,29日出店のお店

麦雑穀工房マイクロブルワリー

緑豊かな里山風景ひろがる小川町で、原料自家栽培や地元産にこだわり
『畑からのビール造りにチャレンジ中!』
自家栽培の雑穀を使ったビールを提供します。
ワイン祭では、
雑穀ヴァイツェン(自家栽培の小麦・ライ麦・キビ・あわを使用した滋味あふれる味)
季節のエール
山椒ポーター(小川町産ぶどう山椒を使用したピリッとした香りがたまらない)
などがお楽しみいただけます。

https://www.facebook.com/zakkokubeer

  

   

Artigiano(アルティジャーノ) 

埼玉県熊谷市にあるイタリア料理店
野菜やハーブ、少しの果実を自家菜園無農薬で育て、ハムや数種類のチーズは自家製。自然の力に敬意を表した素材、イタリアワイン、日本ワインを揃えています。ワイン祭では自家製パンと自家製ハムのパニーノのほか自家菜園無農薬野菜のミネストローネ、自家製イタリア菓子を販売します。

http://artigiano2010.com/

   

ブリスクル コーヒー ロースターズ

店舗は小川町駅から徒歩3分ほどの位置にあります。
コーヒー豆は無農薬・無化学肥料で栽培されたものを厳選。「焙煎したてのコーヒーを召し上がっていただくよう」にと自家焙煎したてでロースター自らが淹れます。
ワイン祭ではストレートコーヒー4種類と水出しアイスコーヒーなどが味わえます。

https://shop.blisscle.com/

    

とうふ工房水むら

秩父産大豆と国産大豆を使用し、豆の味のするお豆腐を追求した結果、濃度の高い豆乳で豆腐をつくることになりました。大島産天然にがりを使用し、高濃度のため固まりづらい豆乳を固めるために、にがりの打ち方に工夫をして、できるだけ少ない量で固まらせることに挑戦しています。それにより、甘みがあり、味わい深いお豆腐です。

http://www4.plala.or.jp/toufu-mizumura/

   

Lagom cafe

埼玉県比企郡ときがわ町にあるcafe。
有機栽培のときがわ町産小麦粉で作るクレープ生地に、
☆青山在来豆腐のクリーム、オーガニックいちごジャムを乗せて作る甘いクレープ
☆有機栽培の野菜を包んだ食事クレープ
の2種類の地粉クレープと酵素ジュースなどをご用意致します♪

http://ameblo.jp/lagom-cafe

  

オーガニックキャラバン

地元小川町、ときがわ町で農的くらしをしながら屋台を組んでイベントに出店しています。栽培から提供まで!TRANSITとワナシファクトリーは小川町内で店舗営業しています。ワイン祭では日によってメニューが変わります。
華うどん、肉まん、たこ焼き、チーズ、オーガニックコーヒー、焼き菓子、だし巻き玉子、ハーブティーなどバラエティーに富んだメニューです。

https://www.facebook.com/オーガニック-キャラバン

  

有限会社 寿司忠

地元小川町で創業107年の歴史を誇る老舗料亭。
寿司忠はその昔いなり寿司の販売から始まりました。
ワイン祭開催期間中は、寿司忠伝統の「味」である“忠さんいなり”を是非ご賞味ください。

http://www.sushichu.co.jp/

  

TSUKI NO WINE

埼玉県比企郡滑川町月輪にあるカフェ。
つきのわでお弁当、オードブルなどのデリバリー、ケータリングを中心に活動しています。
ワイン祭ではレモネードやドリンクの他、ワインによく合う煮込み料理を味わえます。
食肉、野菜、果物は産地を厳選し、添加物や化学調味料は不使用です。

https://www.instagram.com/tsukinowine

  

ブロンジェリー風の杜

埼玉県比企郡吉見町にあるパンと焼き菓子のお店。
食べる人の健康を考えて、無添加にこだわり、国産の安全な小麦粉を選び、ライ麦と全粒粉は小川町有機農家の無農薬の粉を使用しています。イーストや添加物を一切使わず、自家製の自然酵母によるパンと焼き菓子です。

http://kazenomori.livedoor.biz/

  

Boulangerie iezumi

小川町役場そばのパン屋さん。味も値段もとても優しいiezumiさんのパンです。
小川町でベーグルと言えば最初に名前が浮かびます。当日ベーグルが並ぶようなら是非ご賞味あれ。
(記:ワイン祭実行委員)

  

有機野菜食堂わらしべ

地元小川町の食堂。小川町産の有機野菜をふんだんに使った料理が評判のお店です。
ワイン祭ではパスタを味わうことができます。

 

https://www.facebook.com/有機野菜食堂わらしべ/

 

役場のとなりのバル。

小川町駅から徒歩5分!薪窯ピザと炭焼きグリルがメインの「役場のとなりのバル。」さんです。昨年参加の皆様にはご存知のトラックに薪窯を乗せたあのお店が今年も出店です。

  

高瀬農園

小川町の象徴の仙元山の麓に高瀬農園はあります。山の恵みにいつも感謝しながら沢山の山菜を収穫するのと、畑ではステビアハーブを栽培しております。この機会に、ぜひ皆さまに小川町の恵みを味わっていただき小川町の良さを実感いただければと思います。
メニューは「小川町の春風セット」
【筍ステーキ】と【わらびのお浸し】のセットです。
筍ステーキは、自家採取の筍をステーキ風にイタリアはザネッティ社製のブロックのパルミジャーノレッジャーノチーズをその場で削って筍ステーキに振りかけます。わらびのお浸しはも自家採取のものを使用します。

http://sharestevia.com

  

Com uni コムユニ

狭山市でホームパーティの出張料理や、各種ケータリングも承っております。

「com」は、「ともに」の意。
「uni」は、「唯一の」の意。
この宇宙で唯一の存在である「ひとり」と「ひとり」が出会ってともに響きあい、広がってゆく世界をイメージして名付けました。

私たちが日々行う「食事」という行為には、生命維持という本能以上の意味があります。
それはコミュニケーションであり、絵画や音楽のような芸術であり、癒しであり
人間が人間として生きていくなかでこの上なく大切な時間のひとつです。
 
Com uni(コムユニ) は
日々行われる「食事」に心を添えて
人生を豊かに過ごすお手伝いができますよう
お料理をつくります。(HPより転載)

http://com-uni.com/

  

オー・リーブ・ジャパン

良質なオリーブオイルと、オリーブオイルより美味しく食べて頂けるよう、合わせて使えばお料理がもっとおいしくなる「調味食材」をお届けしています。
すべて、生産者から直輸入。店主が、生産者と直接会って選んできた商品は、オーガニック、もしくは、添加剤などを一切使わないものばかり。
どれも、日本のマーケットにありそうでなかった、ちょっと個性的な味わいです。(HPより転載)
ワイン祭ではオリーブオイルと蜂蜜のワンプレートをご提供いたします。

https://www.olvjapan.jp/

サンファーム

日本の果物で無添加のドライフルーツを作っているドライフルーツ工房サンファームと、生活の身近なところに置けるステンドグラスのクラフト工房37e+。両方のブランドでサンファームとして活動しております。
・日本の果物を使った無添加ドライフルーツ。
・ドライフルーツと狭山紅茶を組み合わせた商品
・ローストマカダミアナッツに波照間島の黒糖を和えた商品(予定)
・ステンドグラスやトンボ玉等のガラス小物
などを販売いたします。

http://san-farm.com/

 

Cowtail カゥテール

秩父郡小鹿野で、本革を使ったカスタムオーダー商品の製造販売をしています。 各種専用ケース、ワインボトルキャリーやボトルトレイ、本革エプロンなどが人気です。

陶工房あるまじろ

小川町の隣、ときがわ町で自然灰釉と粉引にこだわった器を作陶しています。素朴で使いやすい日常食器の提供を心がけています。

 

準備中

28日限定出店のお店

有限会社 セラーノ

埼玉県坂戸市にある無添加生ハムの工房。
創業者である尾島博氏が留学先のスペイン・ハブーコで食した生ハムに感銘を受け試行錯誤の末、たどり着いた生ハム。
創業以来の無添加で日本の風土に合った製法を続けています。
国産の生ハムをワイン祭で味わえます。

http://www.serrano.co.jp/

   

   

どら焼き み乃か

茨城県古河市にある どら焼き 専門店
白砂糖を使用せず、隠し味の蜂蜜や純米酒まで
国産原材料にこだわっています。
小豆のあんも野菜やフルーツのあんも
素材から一つひとつ手作りしたどら焼きです。

http://ameblo.jp/minoka-kasisi/

  

未来食つぶつぶ畑へおいで!

埼玉小川町で10種類の雑穀を栽培しながら、つぶつぶ料理教室と未来食セミナーの講師をしています。【ワインにあうつぶつぶ料理】をご用意して、みなさまのお越しをお待ちしています!! 

https://www.facebook.com/hatakeeoide/

 

鮨処梅田

「梅田」の由来は先代が大阪の「梅田」で修行をしていたこと、自分の名字が「梅澤」ということ、梅田がある場所にはもともと梅林があったことで「梅」という漢字に縁を感じ先代が名づけました。当店は気軽に入れるお寿司屋さんをめざしています。22年間小川町でお店を構えお客様や地域に支えられ続けてくることができたので、町おこしに協力をさせていただいております。(HPより転載)
ワイン祭では、赤身のヅケとイカの肝焼きをご用意します。

http://sushi-umeda.net/

  

たぐちとづっか

埼玉県小川町で無農薬野菜を作っています。お米や野菜を使って焼きおにぎりとスープなど販売します。
米つくりをして6年。天日干しして甘く味わい深く育ったお米をおにぎりにします。
自家製お味噌と醤油を使って香ばしく焼き上げます。
スープの具は無農薬野菜を使い、自家製味噌で仕上げます。
ほかには、乾燥野菜、新鮮野菜も出品します。

 

mugiccoぱん

群馬県奥多野地方(神流町・上野村)の無農薬地粉、野菜、豆類、雑穀を使用したパンのお店です。地粉と沢の水から起こした自家製酵母と天然酵母を使用し、無農薬で自家栽培している豆、芋類や、仲間と手作りしている しょうゆ などをパンに取り入れています。果実は木から収穫して加工、野菜や豆、雑穀はできる限り農家さんから直接受け取り、素材の明らかなパンづくりを心がけています。

https://www.facebook.com/mugiccopan232

  

割烹むらさき

日本料理において味の原点とも言える醤油。鎖国時代、すでに欧州では「ジャポネーゼ・ソイヤ」として知られ、今や世界屈指のソースとなった醤油は、【むらさき】という別名でも知られています。
当店先代は、この料理の命とも言うべき醤油にこだわり、常に味への探究心を忘れぬよう、店を【むらさき】と名付けました。以来、旨味美食の料理にてお客様へのおもてなしと致しております。ワイン祭には看板メニューの1つ いなりの王様 をご用意します。(HPより転載)

http://www.murasaki.sai-navi.com/

  

29日限定出店のお店

そのつ森

オーガニックのレーズンや季節の野菜や果物、小麦、ライ麦から自家製の酵母を作っています。 
時間と手間はかかりますが、自家製酵母パンならではの味わいと美味しさが生まれると思います。
その時々で感じるパンの風味を楽しんでいただけたらうれしいです。
自家製酵母と国内産小麦を使って作ったパンと焼き菓子をご用意しています。

https://www.facebook.com/sonotumori/

    

  

藤屋精肉店

小川町で創業90年。揚げ物は、すべて注文をいただいてから揚げています。
小川町コロッケは懐かしいカレー味の男爵コロッケです。
ワイン祭では埼玉県産のブランド豚である愛彩豚を使った料理を予定しています。

http://www.fujiya298.com/index.html

 

準備中

ぷるめし

注目を浴びにくい、しかし実はおいしい食材にスポットライトを当てていきます。
今回はイノシシの赤身。力強い脂身こそイノシシの醍醐味というイメージですが、赤身の部位も濃厚で
旨味たっぷりです。しっとりコンフィにしますので是非お召し上がりください。

http://diner.smi-re.jp/author/diner/

  

Sumiya

小川町のお隣、ときがわ町で有機農家を営んでいます。「ときのこや」にも出品しています。
手づくりジャムは
無農薬または減農薬の果物をつかった手作り
農産加工品(自家製小麦を使った商品他)は
どれも無農薬&有機栽培です。

  

のり紡家(Noribo-ya)

ハーバリウムという、フラワーアレンジをしています。瓶に入っている植物は染色していないナチュラルなドライフラワーに限定して作成したものです。
ワイン祭に華を添えて。
芝生側で販売をいたします。